株式会社アルファ設計 株式会社アルファ設計 CHANGE TO INSPIRATION CHANGE TO INSPIRATION
マージン率等に係る情報提供PROVIDING INFORMATION ON MARGIN RATIO
労働者派遣法第23条5項に基づき、下記の情報を提供します。
(平成30年度(平成30年4月〜平成31年3月))
1 平成30年6月1日付け派遣労働者数145人
2 平成30年度 派遣先事業所数(実数)88件
3 平成30年度 労働者派遣に関する料金の平均額16,200円
(1日当たりの料金額(8時間労働として計算))
4 平成30年度 派遣労働者の賃金の額の平均額11,360円
(1日当たりの賃金額(8時間労働として計算))
5 マージン率29.9%
6 派遣労働者のキャリア形成支援制度に関する事項
  キャリアコンサルティングの相談窓口 派遣事業運営係:044-200-7157
  ①労働安全衛生法第59条の規定に基づく安全衛生教育
訓練の内容対象者方法実施主体費用負担賃金支給1人当たりの
平均実施時間
社会人マナーの基礎訓練新規採用者OJT弊社無償(実費負担なし)有給(無給部分なし)6時間
リーダーの研修1年以上就労の者OFF-JT弊社無償(実費負担なし)有給(無給部分なし)4時間
CAD操作の訓練2年目の派遣労働者OJT弊社無償(実費負担なし)有給(無給部分なし)9時間
  ②その他の教育訓練(①に係るものを除く)
訓練の内容 方法 実施主体 費用負担 賃金支給 1人当たりの
平均実施時間
コンプライアンス研修 OFF-JT 派遣先 無償(実費負担なし) 有給(無給部分なし) 2時間
派遣料金の内訳
70.1%
11%
4%
2%
10.9%
2%
派遣スタッフの賃金(70.1%)
社会保険料(11%)
有給休暇(4%)
教育訓練費(2%)
その他諸経費(10.9%)
派遣会社の利益(2%)
THE WORLD ARCHITECTURE

モントリオール・ノートルダム聖堂 - カナダ

設計者 - ジェームズ・オドネル

建築様式 - ゴシック・リヴァイヴァル建築

ゴールデンゲートブリッジ - アメリカ

モントリオール・ノートルダム聖堂は、カナダ・モントリオールの歴史地区にあるバシリカ式聖堂の名称で、この聖堂の内部は濃い青と金色の星で装飾されており、さらに多数の木製の彫刻といくつかの宗教的な彫像で埋め尽くされている。教会としては珍しく、壁面に沿って取り付けられたステンドグラスには聖書に登場する場面ではなく、モントリオールの宗教史が描かれている。また、7,000本ものパイプと4つのキーボードを備えたカサヴァン・フレール社製のパイプオルガンも備えている。

1672年に石の教会が建てられたが、建設工事には莫大な費用がかかったためファサードや鐘楼がなかった。その後教会を拡張したにも関わらず信徒の増加に追いつかないため、北米で最も美しい教会を建設すべく、プロテスタントの建築家ジェームス・オドネルに設計を依頼した。1824年から1829年にかけて新しい大聖堂が完成するが、2本の塔が完成するにはさらに10年以上の年月が費やされた。