25th ANIVERSARY CHANGE TO INSPIRATION CHANGE TO INSPIRATION
▼ 浅草寺 五重塔
浅草

▼ 設計者
平公雅

▼建築様式
塔院形式
平公雅(たいらのきんまさ)が建立したと言われている東京都内では最古の寺、浅草寺。たび重なる焼失により本堂や五重塔を失ったが、そのたびに再建され現在に至る。

徳川家光の援助により1648年に再建されたが第二次世界大戦時の東京大空襲により焼失、その後1973年に現在の場所に再建された。基礎部分となる基壇の高さは約5メートル、塔自体の高さは約48メートルである。

現在の搭最上層には世界文化遺産に登録されている、スリランカ・アヌラダープラのイスルムニヤ寺院から招来した仏舎利が安置されている。
浅草寺

お知らせ

MEDIA
【建築基準法第43条第2項第一号の規定による  認定基準の制定について】
神奈川県県土整備局建築住宅部建築指導課より

建築基準法の一部を改正する法律(平成30年法律第67号)等の
施行に伴い、「建築基準法第43条第2項第一号の規定による認定基準」を
令和2年3月17日付で制定しましたので通知します。

◎詳しくこちらをご覧ください
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz4/cnt/f6963/p160940.html
【企画展『青の造形―中央構造線上の漁村空間』】
鳥羽市立海の博物館より

会 期:令和2年4月11日(土)~7月5日(日)
会 場:鳥羽市立海の博物館 ギャラリー
(鳥羽市浦村町大吉1731-68)

※掲示板4月号では下記の案内が掲載されていますが、
講演会は中止となりました。
4月11日(土)講演会「建築家の翻訳力-建築と漁村空間」
講演者:貝島 桃代(建築家/アトリエ・ワン/筑波大学准教授)
湯谷 紘介(建築家/湯谷建築設計)

◎詳しくはこちらをご覧ください
http://www.umihaku.com/tenji/tokubetu/
※入館招待券あります。ご希望の方は建築士会事務局まで。
【建築士の住所等の届出について】
事務局より

春はご転居やご転職などの異動が多いシーズンです。
そこで、会員の皆さんに、建築士の住所・勤務先等の
変更手続きをご案内します。

建築士法第5条の2 第2項により、
建築士住所等の届出の次の項目(①~③)に変更があった場合、
変更があった日から30日以内に届け出るよう定められています。

①住所等
②建築に関する業務に従事する者にあっては、その業務の内容
③勤務先の名称(建築士事務所にあっては、その名称及び開設者の氏名)及び
所在地
※本籍地に変更があった場合も、「住所等の届出」の手続きにて承ります。

◎詳しくはこちらをご覧ください
http://www.kanagawa-kentikusikai.com/register/index.html

※お手続きは、原則窓口にお越しいただくようにお願いしておりますが、
顔写真の入った公的な身分証明書(運転免許証等)の写しと、
建築士免許証明書の写しを同封していただければ郵送でも受付可能です。
ご不明点がございましたら事務局までお問い合わせください。
【第3回 CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 2020】
CERAMIC LIFE DESIGN AWARD開催委員会より

募集期間:

第一次審査 令和2年6月1日(月)~8月31日(月)
第二次審査 令和2年12月21日(月)~12月24日(木)

◎詳しくはこちらをご覧ください
https://ceramic-life-design-award.jp/
【「建築士試験合格者セミナー」実施内容の縮小・変更のお知らせ】
事務局より

令和2年3月22日(日)に開催を予定していた
「建築士試験合格者セミナー・けんちくラーニングのススメ」は、
新型コロナウイルスの感染の広がりと蔓延の防止のため、
当日の実施内容を大幅に縮小・変更させていただき、
建築士免許の交付のみ行います。

◎詳しくはこちらをご覧ください
http://www.kanagawa-kentikusikai.com/topics/582.html