25th ANIVERSARY CHANGE TO INSPIRATION CHANGE TO INSPIRATION
▼ アンコールワット
カンボジア

▼ 設計者
スーリヤヴァルマン2世

▼建築様式
ヒンドゥー教寺院建築
12世紀初頭、クメール王スーリヤヴァルマン2世によって建てられた州立寺院で、世界最大の宗教モニュメント。もともとクメール帝国のビシュヌ神に捧げられたヒンズー教の寺院として建設されたが、12世紀の終わりに向けて仏教寺院へと変わっていった。

ほとんどのクメール寺院と異なり、アンコールワットは西向きに建っており、これはスーリヤヴァルマンの霊廟としての役割を果たしているとみられる。
アンコールワット

【長期優良住宅の普及の促進に関する法律等の一部改正に伴う手数料及び要綱の一部改正について】

2022年1月13日
横浜市建築局建築企画課より

横浜市では、長期優良住宅の普及の促進に関する法律等の一部改正に伴い、
認定申請手数料の一部改正、及び、特例許可申請手数料の新設を行います。
また、横浜市「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に関する要綱の一部改正について、
現在、意見募集を行っております。
いずれも、改正法施行日とあわせて令和4年2月20日施行予定です。

◎要綱改正に関する意見募集
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/bunyabetsu/kenchiku/tetsuduki/jorei/ikenkoubo/ikenkoubo20211216.html